2009年11月22日

2012

アメリカ (2009)

監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート


私だったら、逃げるとか方舟の乗船券を買うとか
そういうことしないだろうなと思う。
だからどうしても冷ややかな目で見てしまう。

映像技術とか作りこみとか、
エンターテイメントとして十分に「面白い」と思ったけど
よくあるといえばよくあるディザスター・ムービー。
アメリカっぽいなぁって感じではありました。

個人的には謎の男・チャーリーが一番好きで共感できた。
間違いなく私も同じ最期を選ぶ。
あと大統領がいかりや長さんに見えて仕方なかった。

映画「2012」オフィシャルサイト(SONY PICTURES)

lalacinema at 23:28│TrackBack(0)な行 | アメリカ

トラックバックURL