2010年09月08日

キャタピラー

日本 (2010)

監督:若松孝二
出演:寺島しのぶ、大西信満、吉澤健


戦争がもたらすもの。
それはゆっくりと人の心を蝕んでゆく。
戦場ではない場所にもそれはじわじわとゆきわたる。 


これは反戦映画なのだろう。

 
さて原作はどうだったかなと考えたりもしたけれど
それはそれ、これはこれなのかもしれない。

小説も映画も
作品として世に放たれた瞬間、受け手が感じるものは自由でよい。

ひとつの小説から何を感じ、そこから何を発想するのか。
それをなんらかの形として表現する。

芋虫とキャタピラーは別物である。


若松孝二オフィシャルWebsite

lalacinema at 21:40│TrackBack(0)か行 | 日本

トラックバックURL