わ行

2008年01月23日

ONCE ダブリンの街角で

アイルランド(2006)

監督:ジョン・カーニー
出演:グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァ


ミュージシャンの端くれの私にとっては
本当に夢のように素敵な『童話』に思える。

楽器店のピアノで「Falling Slowly」をセッションするシーンの
二人の声がハモり始めた瞬間の鳥肌と涙で、
自分が頭で考える以上の感動を味わっていることに気付いた。

ある意味ありがちなサクセスストーリーなんだけど、
バンド仲間の男女間に時々起こる微妙な男女関係が
とてもリアルに描かれていて、心がざわざわしてしまう。

だけど何より、セッションシーンとレコーディングシーンと、
そしてグレン・ハンサードの歌が生きていて、
私にとっては宝物みたいな映画。


■ 『once ダブリンの街角で』オフィシャルサイト

at 23:28|PermalinkTrackBack(0)

2000年09月13日

ワンダー・ボーイズ

アメリカ

監督:カーティス・ハンソン
出演:マイケル・ダグラス、トビー・マグワイア

at 22:07|PermalinkTrackBack(0)