日本

2009年11月18日

沈まぬ太陽

日本 (2009)

監督:若松節朗
出演:渡辺謙、三浦友和、松雪泰子


原作に感動した分、テストの採点をするような気分で見てしまった。
そして頭の中にある原作に映像的な補完をするような見方で
だから映画としてどうだったのかというのはよく分からない。

ただ、無理があるなぁと思う部分が物足りなさになっていることは
まぎれもない実感として残ってしまったかな。

あと、左遷といっても待遇いいよなぁって思ってしまった。
恩地さんがあんまりかわいそうに見えなかったんだよね。
この辺は現実のニュース報道に影響されてるかな。

でも、よく作ったなと思うし、よくまとめたなと思う。

映画『沈まぬ太陽』公式サイト

lalacinema at 23:56|PermalinkTrackBack(0)

2009年10月14日

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~

日本 (2009)

監督:根岸吉太郎
出演:松たか子、浅野忠信、室井滋、伊武雅刀


あなた。

夫にそう呼びかけてみたくなる。

夫婦って、と思う。
常識とか人の道とかそういうものに反していても
精神的に寄り添っていける二人、というのか。

ある意味、共犯者、なんだなぁ。

映画「ヴィヨンの妻」公式サイト

lalacinema at 23:10|PermalinkTrackBack(0)

2009年09月21日

プール

日本 (2009)

監督:大森美香
出演:小林聡美、加瀬亮、伽奈

母を亡くして1年。
彼女達と、母と私とは全然違うけど、
でも母と娘の物語というのは今の私には沁みる。

求めるが故の苛立ち。

当然、この中の母親の方が年齢が近いわけだけれど、
でも今の私が共感するのは娘の感情。

ただね、彼女には、たとえ離れていても
思いをぶつけることの出来る母がいる。
一緒に歌を歌える母がいる。
うらやましかった。

会いたいなぁ、母さんに。

プール オフィシャルサイト



lalacinema at 22:00|PermalinkTrackBack(0)

2009年03月25日

接吻

日本(2006)

監督:万田邦敏
出演:小池栄子、豊川悦司、仲村トオル


見たかったんだ、ずっと。
なかなか上映がなくて、やっとやっと見れた。

小池栄子よかった。
豊川悦司も仲村トオルも。

三者三様の狂気と破綻の狂おしいアンサンブル。
誰も決して幸せにはなれないと
初めから感じさせる冷ややかな閑けさ。

それは真夏の陽射しと蝉の声しか聞こえないシーンですら。

ヒリヒリと痛いような緊張感で一瞬も気が抜けず
見終わった後も何か難しい宿題を出されたような。

もう一回見たい。

『接吻』公式サイト

at 23:50|PermalinkTrackBack(0)

2009年02月18日

旭山動物園物語

日本 (2009)

監督:マキノ雅彦
出演:西田敏行、中村靖日、前田愛


去年秋に旭山動物園に行ったから、何となく見に行った。
地味な映画なんだけど、なーんか、良かった。
あの動物園そのものって感じだった。

動物達も愛情とユーモアある視線でゆっくりじっくり撮影されてたし、
事実にどこまで忠実なのかはわかんないけど、
現実的なことも結構リアルに描かれていたし。

たまにはこういう滋味深い映画をゆったり見るのもいい。

しかし錚々たる個性派俳優達の着ぐるみ姿は、最高に笑えた。

『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』公式サイト

at 23:51|PermalinkTrackBack(0)